ちょっと待って!ハーグ条約

ハーグ条約には、子どもの利益と、連れ去る親の切実な権利を具体的に損なう重大な懸念があります。そして、条約を批准してしまえば、それらの懸念を国内で定める法律で解決することはできません。このような条約を批准することが「国境を越えた子の連れ去り」に関わる日本の国益と、日本人の人権確保にかなうのか、慎重な検討が必要です。

新しいお知らせ

2011年5月17日
緊急声明を発表しました。
2011年2月8日
意見書を公開しました。
2011年1月29日
署名を受け付けています
© 2010 ハーグ条約の批准に慎重な検討を求める市民と法律家の会, All Rights Reserved.